So-net無料ブログ作成
検索選択
フォーサーズ日記 ブログトップ

初のマイクロ・フォーサーズ機が出た! [フォーサーズ日記]

091203.jpg


フルサイズ機α900発表で大騒ぎのオッサンですが、何というか一応これでも現役フォーサーズユーザーだったりします。
超広角14mm~超望遠400mmまでの画角をカバーしていて、フォーサーズの手持ちのレンズは8本。αは7本なので1本多かったりします。
ですが如何せんマクロ主体のオッサン故にブログではα一辺倒な内容ですが、仕事カメラとしてDMC-L10、7-14mm、11-22mmを中心とした広角専用システムになりつつあります。

さて今日パナソニックから発表される新機種は、DMC-L10の後継だとばかり思っていましたが、驚くこと8月発表された新規格マイクロ・フォーサーズの機種が発表。来年登場かなと思っていただけに速い展開です。
ちなみにパナソニックでは一眼レフとは呼ばず、一眼と言うようです。

091204.jpg気になる価格としては
ボディのみが8万円前後。
標準レンズ14-45mm F3.5-5.6のキットが9万円前後。
標準と、望遠45-200mm F4-5.6を付けたダブルズームキットが12万円前後。

今後のラインナップとしては
高倍率ズームの14-140mm F4.0-5.6。
超広角ズームの7-14mmF4.0。
標準レンズの20mmF1.7。
以上のレンズが2009年予定されているようです。


フォーサーズのレンズは安くても写りがよいのが多く、率直レンズの描写に関して何ら懸念材料が無いのがフォーサーズの良いところです。
そんな良い部分がマイクロ・フォーサーズでも引き継がれることでしょう。

マイクロ・フォーサーズになればどれだけレンズが小さくなるのか楽しみでしたが、オリンパスの梅レンズとそう変わらない感じですね。
パナソニックの小梅14-45mm F3.5-5.6は、オリンパスのED 14-42mm F3.5-5.6と同じ全長。
太さは5mm小さいものの、もう少し小さい標準ズームが出るのかなと思ったりしていましたが、今後に期待。
やはり単焦点レンズを増やして欲しいというのが本音。

マイクロ・フォーサーズやはり懸念すべき所としては、AFの速さ。
DMC-L10よりも3倍速くなったとはいえ、コントラストAFは位相差AFと肩を並べるにはまだ数世代待たなければならないのではと思います。

さて、前にも書いたとおりオッサンはフォーサーズのレンズを8本持っていますが、全てコントラストAF非対応レンズ。
アダプターを使っても全てMFになってしまいます。
AFが使えないなんて面白くない。α900みたいに最上級のファインダーであればMFも楽しめますが、ライブビューファインダーでMFはチト厳しいかなと思ったりしています。
やはり一からコントラストAF対応レンズを揃えなくてはならなくなります。

そこで気になるのが今後のオリンパスの動向。
マイクロ・フォーサーズの展開は本気なのか否か。フォーサーズ並みに力を入れるのか。
ボディ、レンズ。今後の動向が非常に気になった次第。

ミラーレス。今後は動画にも対応、小型軽量ボディ、未来を一番感じる規格です。
オッサンとしては、今後の展開次第で全てのフォーサーズの資産を、マイクロ・フォーサーズに切り替えてもイイかなと思っています。
α900とは真逆のポジションにあるマイクロ・フォーサーズ。今後の展開が非常に楽しみです。

北川辺町のオニバスをDMC-L10のライブビューで撮る [フォーサーズ日記]

080702.jpg

080701.jpg

080703.jpg

080704.jpg

080705.jpg

パナソニック DMC-L10
1,2,5枚目:オリンパス ED 7-14mm F4.0
3,4枚目:オリンパス ED 50mm F2.0 Macro

今日も気温34度の撮影ですが、2年ぶりのオニバスの再会に暑さを忘れた一時間でした。

オニバスの花の数はまだ少なく、咲いていたのは水田の方で、復元池ではまだ咲いていませんでした。
2年前もそうでしたが8月下旬が撮り頃カモしれません。
一般人が訪れる程度で、カメラ~マンの姿も無く、ほとんど貸し切り状態の撮影。

今日の写真はDMC-L10のライブビューを使って撮影したものです。
水中に咲く花なので寄って撮ろうにも、水に濡れてしまいます。
そのため手を伸ばし、カメラを近づけての撮影です。

DMC-L10を購入したときから、オニバス撮影を想定していましたが、ようやく実現しました。
またお盆休み開けにでも行ってみようと思ってます。

ブログのアクセス傾向について [フォーサーズ日記]

073001.jpg

073002.jpg

パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 7-14mm F4.0

今日はソニー70-300mmF4.5-5.6 G SSMと、オリンパス ED 50-200mmF2.8-3.5の撮り比べをしようと撮りに出向きましたが、途中でハスを撮る方に意識が移ってしまいました。
体験モニターの方はハズレたようなので、8月中にでも70-300mmF4.5-5.6 G SSMのレポートでもやりたいなと思っています。

So-netブログへ引っ越してから一気にガクンとアクセスが減りましたが、最近またジワリジワリとアクセス数も上がってきました。
最近のアクセス傾向をチラッと見てみると、だいたい90%がブックマークから訪れてくださった計算になります。
意外とリピーターの多いブログのようで、大変ありがたいことです。

アクセスのキーワードを見てみると富士重工ウィルス対策ソフトなどが有りますが数は少なく、ダントツ多いのが「α900」。これだけで過半数を占めています。
意外なことに使っているデジタル一眼レフであるα700やDMC-L10はほとんど無く意外な結果です。人気無いんですかねこの機種。
あとエキサイトブログ時代多かったフォーサーズ系のキーワードはほとんどありません。

このブログもフォーサーズ系では無くなったみたいです。

大利根町のホテイアオイ [フォーサーズ日記]

072901.jpg

072902.jpg

1枚目:パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 50-200mm F2.8-3.5
2枚目:ソニー α700+ソニー 70-300mmF4.5-5.6 G SSM

暑くなると思い出すのがホテイアオイとオニバス。
今日は近隣で販売予定の分譲地を訪れたついでに、大利根町の道の駅と北川辺町のオニバスを偵察してきました。

北川辺町のオニバスが咲いている場所では、除草作業が行われていていました。
運転しながら確認しましたが、オニバスの葉がすごく少なく感じました。昨年同様発芽率が悪いのかちょっと心配です。

072903.jpgさて大利根町の道の駅で咲いているホテイアオイを見てみると、ポツリポツリと咲いている程度。
多くのホテイアオイが花をつける時期は、当分先のようです。

今日は、アングルファインダーを持って行かなかったので、ライブビューで撮りました。
ちょっと、ピントの位置が厳しいのですが、このL10を購入したとき真っ先に思いついた被写体がオニバスです。
手を伸ばさないと撮れない位置に咲いたりするので、ライブビューがすごく活躍してくれそうです。
オニバスが咲いてくれれば・・・


来週また確認してこようかなと思っています。

ユリと、「はいだしょうこ」おねえさん [フォーサーズ日記]

071201.jpg

071202.jpg

071203.jpg

パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 7-14mm F4.0

今日はユリをパシャパシャしてきました。
30分ほどの撮影でしたが、凄まじい汗が噴き出し、完璧に夏の到来を感じました。
続きの写真は明日にでも載せたいなと思っています。

さて、最近のテレビは同じような番組ばかりでつまらなくなって久しい今日この頃。
でもフリーオを買ってしまうオッサン。CMカットをしてしまうオッサン。

そんなオッサンは三人の子持ちなので、NHK教育はイヤと言うほど見ています。
最近面白いと感じる番組として、朝の番組「シャキーン」はなかなか楽しめます。

そんなNHK教育の長寿番組&看板番組といえば「おかあさんといっしょ」。
今年の4月、おねえさん&おにいさんが交代しました。
「はいだしょうこ」おねえさんのいない、おかあさんといっしょなんて・・・

第19代うたのおねえさん「はいだしょうこ」さんといえば、妙なスプーの絵を書いたことで、ネット界隈ではそこそこ有名になりました。
ところが、はいだしょうこさん。歌唱力のすごさにオッサン驚いてしまいました。
調べてみると、宝塚歌劇団に在席していたり、子供の頃から童謡をやっていたり、今までのお姉さんとは違う。
巨人の星のオズマのように子供の頃から鍛え上げら、連邦の白いモビルスーツかと思うほど高スペックなお姉さん。
そう、はいだしょうこさんは、歌のおおねえさんにおけるニュータイプだったのです。

最近はセーラー服着て番組に出たりと、オッサンを喜ばせてくれています。
あの番組などを見ていると、ただの天然系のいじられタレントとしてしか見られないのだろうなと思ったりして残念に思います。

そんな、はいだしょうこおねえさんがソロアルバムを出すことになりました。「しょうこの My Favorite Songs」 。
邪悪なオッサンも、しょうこおねえさんの歌声で心を洗うことにします。

071204.jpg

最近のフォーサーズの使い方 [フォーサーズ日記]

070201.jpg


以前と比べ登場回数が少なくなってきたフォーサーズですが、ほとんど住宅、不動産撮り専用システムとなってきました。
花撮りの方は、ソニーになり再登場した100mmマクロがメインレンズになってきました。
ソニーになって、ピントリングの回転が非常にスムースになり、コリャイイという感じで使いまくっています。
ミノルタ時代の引っかかり感のあったピントリングのフィーリングのままであればたぶん今はフォーサーズ中心か、別のシステムを組んでいたかもしれません。

今日も住宅の写真を撮ってきました。実は稼働率はフォーサーズの方が上だったりして。
今日は上の写真の装備で撮影。ほとんど7-14mmを付けて撮ります。
外観撮りで、外壁の反射を押さえたい時などは11-22mmにPLフィルター付けて撮ったりしています。

最近は7-14mm、11-22mm以外のレンズをほとんど使っていません。
花撮りの時もαのシステムでは超広角レンズを購入していないので、L10+7-14mmの組み合わせで広角花撮りです。

住宅撮り、特に室内撮りでマルチアングル液晶のライブビューは役に立ちます。
狭いトイレカメラを上に手を伸ばして超広角レンズで撮れば、室内俯瞰が楽に撮れます。
当然、自分の足が写ったりしますが、レタッチで消して仕上げます。

ただ、L10と7-14mm+FL-50の組み合わせではボディが軽すぎるので撮る時バランスが悪くなるのが欠点です。
これで、パワーグリップが有れば安定して撮ることが出来るのだろうと思ったりします。
そんなこともあり、梅の超広角レンズには注目しています。

あと、撮ったものはプリントをすることが前提なので、アスペクト比4:3は助かります。
E-1の500万画素ではトリミングし、プリントすると厳しい状態になりますが、L10であれば少々トリミングしA3プリントしても大丈夫。
普通に使う分において、これ以上何を求めるのかといった所。

住宅撮りカメラとしては最高の組み合わせではないのかなと思っている今日この頃なのです。

あじさい寺 [フォーサーズ日記]

061001.jpg

061002.jpg

061003.jpg

061004.jpg

061005.jpg

パナソニック DMC-L10+オリンパス ZD11-22mmF2.8-3.5

起きてみると見事な青空。
たぶん青空は当分拝めないだろうと思い、午前中だけ休みを取り出撃。

行った場所は埼玉県熊谷市のあじさい寺。
青空を背景に撮ってやろうとしたものの、青空を活かした構図がとれる場所が意外と少なく意気消沈。
それと、30分ほどで薄い雲に覆われ青空写真は多く撮れませんでした。
オリンパスのZD7-14mm、ZD11-22mm広角コンビの活躍は当分お預けになりそうな気配。

ならばと、いつもの花マクロ撮りスタイルで、100mmF2.8Macro、135mmF2.8[4.5]STFの2本が活躍。
70-300mmSSMは持って行っても出番無しでした。

このあじさい寺。平日であるにもかかわらず飴に群がる蟻の如く、カメラ~マン濃度の高い現場でした。
だが、ほとんどアイレベル撮り。アングルファインダーも見かけず。
お主ら、まだまだ甘いなと思いつつ、3時間ほどの撮影を楽しみました。

あじさい寺、あと1週間経つと見頃のピークになりそうでした。

Panasonic DMC-L10オリジナルバックが届きました [フォーサーズ日記]

053101.jpg

053102.jpg

053103.jpg

053104.jpg

053105.jpg

ソニーα700+ソニー100mmF2.8 Macro

053110.jpgL10オリジナルバッグプレゼントキャンペーンでバックが届きました。
アルティザンアーティストといえば、α-7D購入時抽選でハズレてCFケースが届いたことを思い出しました。
やはりPanasonicバックをもれなくプレゼントとは太っ腹。コニカミノルタとは大違い。

やはりアルティザン&アーティスト出来の良いバックですね。
L10と7-14mmの組み合わせでも深さが有るので余裕で入ります。
ただカメラのネック・ストラップの取り回しが面倒な感じ。レンズにストラップを巻いて入れないとストラップがはみ出てしまいます。
α700と16-80mmの組み合わせでも丁度良い感じですが、ストラップが・・・

私のL10は7-14mmが標準レンズ化しています。
最近フォーサーズ系の写真が少ないのは単純に、仕事カメラとしてL10を使っているのでBlog掲載が少ない傾向となります。
L10と7-14mm、そしてフラッシュのFL-50という組み合わせで住宅写真を撮っています。

そのため、フラッシュが入らないので仕事バックとしては使えません。
何を入れれば丁度良いのかなと考えてみると、ソニーのハンディカムHDR-HC3を入れることにしました。


053111.jpg

フォーサーズ日記 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。