So-net無料ブログ作成
検索選択

まだ春は遠い [α900日記]

013101.jpg

013102.jpg

013103.jpg

013104.jpg

ソニーα900+ソニー100mm F2.8 Macro

今週の火曜、車を走らせていたら、こんな寒い時期ですが菜の花が咲いていました。
車を道ばたに駐め、5分くらい撮ってみました。
菜の花の香りが漂よい、蜂が菜の花の蜜を求め何匹も飛び交っています。この場所だけ春気分。
春の訪れが待ち遠しいです。花粉は困りますが。

α900だと100mmマクロが100mmマクロと使えます。この当たり前のことがすごくうれしい。
被写体との距離感、画角、ボケ具合、昔の感覚が少しずつ蘇ってきました。
また最近花撮りがめっきり少なくなってきているので、花撮りの腕も鈍っているのを如実に感じます。

もっとピントのヤマが見やすいMタイプのフォーカシングスクリーン(FDA-FM1AM)にでも交換してみようかなと思ったりしています。

α800登場間近? と、いうことで冬眠から覚めました [α900日記]

013001.jpg

013002.jpg

ソニーα900+ソニーVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

花も少ないこの季節、ウトウト眠くなるという現象が毎年のようにおきています。
ですがいつまでも寝ているわけにはまいりません。
ロウバイの香り漂う季節、そろそろ冬眠から目覚めたいと思います。

そんな冬眠開け一発目は、冬ボタンの写真です。
上の写真はソニーが誇る大砲、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMで撮ったものです。
写真が小さくてその描写性能の高さをお伝えできませんが、本当にここまで写って良いのですかと言いたくなるくらいの緻密な描写です。
藁の一本一本残酷なまでに写っています。

さて、PMAでソニーが4本レンズを発表すると「噂」されていますね。
70-200mm F2.8 G SSM、DT 10-18mm F3.5 G SSM、DT 16-55mm F2.8 G SSM、DT 50-150mm F2.8 G SSMの4本。
個人的には70-200mmF2.8の登場に目がいきます。
他社と比べても割高感が強いので、もう少し手の届く価格帯になって登場して欲しいですね。
更に欲を言えば最短撮影距離をもっと短くして欲しい。

APS-C対応の大口径ズームが揃うということは、当然α700の後継機種登場の前触れ?
Exmor Rを積んだα800発表も目前でしょうか?
PMAの時期が近づき、また噂に振り回される一年になりそうです。

廃墟写真家丸田氏、小林氏を提訴 [α900日記]

廃虚写真「模倣された」 プロ写真家が同業者を提訴

011302.jpg先週のニュースでしたが、この一報を見て、ああ・・・あの事かと、思い出しました。
月刊カメラマン'04年5月号のフォトローグに、今回の件について書かれていました。
非常に記憶に残る記事で、盗用した50歳代のカメラマンって誰だろうと思っていたのを今でも記憶しています。
記事は今から約5年前。5月号ですからまだ私がオリンパスE-1を購入する1ヶ月前です。丸田氏は随分と長い間思い悩み、そして提訴に踏み切ったようです。

今回の一件でどうしても「同じ場所」、「アングル」という視点だけで考えれば、丸田氏の言いがかりではないかと疑ってしまいますが、以下の記事を読むとそうとも思えません。


011301.jpg記事一部引用

撮影は1987年。知人と軽井沢を旅した帰りに立ち寄り写したものである。撮影当時は好景気の頃だった。
皆が、そこそこのカメラを持ち、カッコイイ車に乗り、テニスを楽しんでいた頃だった。一億層中流時代、と言われた今から17年前のことである。
この写真は93年に著した私の処女写真集にも載せた、想い出深い作品である。

廃墟ブームと呼ばれた2002年、ある五十歳くらいの写真家が著した廃墟の本が巷で話題となった。
多くの写真が、私の処女写真集と同じ場所を、全く同じアングルで捉えたものだった。解説文に至っては、誤植ごと書き写された完全なる盗用としか考えられない代物だった。
知人が、その盗用本の版元に抗議をしてくれた。その本の担当者は、こう宣った。「平成デフレで、勝ち組と負け組とに分化されようって時代だよ、版元の人にモラルなんて、守っちゃいられないねぇ・・・」


盗用検証サイトというのもあります。
色々な方の意見がありますし、真実は分かりません。今後の進展を見守りたいです。

まぁ、アマチュアカメラマンは色々と模倣して上達の道を模索しますが、プロで模倣はアレですな。
丸田氏の写真を見るたびに、月カメの記事の事がよみがえりモヤモヤしていました。
個人的には長年燻っていた物事がハッキリしてスッキリという感じ。

あっという間に2009年も7日過ぎてしまいました。 [α900日記]

もう1月8日。遅ればせながら「あけましておめでとうございマッスル」
今年は100年に一度の記念日?いや不景気だそうで、政権交代を含め色々なことが起きそうですね。
オッサン的には、脳天気に写真を多く撮る年にしたいと思っています。

そんなオッサンもまだ厄年。そう今年は後厄。
と、いうことで初詣と続いて、厄除けの祈願に行って来ました。
010805.jpg

今年一年平穏無事に過ごせたらいいなと思っています。

010807.jpg
群馬と言えば「だるま」生産量全国一位。
最初に目を入れるのは向かって右だそうで、今年は間違えずに入れることが出来ました。

010806.jpg
新年と言えば福袋
群馬のローカルスーパー「ベイシア」の福袋の中身はごらんの通り。
ちなみに1,000円で上の商品と、1,000円の商品券がつきます。実質上の商品はタダ。

010802.jpg
元旦の催しと言えば、ニューイヤー駅伝。
今年も昨年同様、駅伝を見てきました。駅伝の写真は後日載せたいなと思っています。

010803.jpg
正月と言えば年賀状
今年も年賀状には子供3人の写真を印刷しました。まぁもらった人にしてみればアレですが。
ちなみに上の写真はVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMで撮ったものです。ボケ味がスゴクキレイですね。
以前所有していたミノルタの28-70mmF2.8Gよりも好きな描写です。

010801.jpg
と、いうことで今年も一年よろしくお願いいたします。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。