So-net無料ブログ作成

MacBook購入9日目 [MacBook日記]

073101.jpg

ソニー α700+ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

まだまだソフトを揃えられていない状態のMacBook。
Webを見たりする程度でお茶を濁していますが、ソフトが買えないので動かすよりも閉じた状態が続き、白い弁当箱状態。
デュアルディスプレイにしてもソフトが無いので意気消沈。

そんなMacBookですが、底が熱い。
大丈夫かよと思うくらい熱い。
と、いうことでクーラースタンドを購入しました。

073102.jpg店頭で見てみるとUSBのバスパワーで動かすやつばかり。
ネットで注文してACアダプタ付いたモノを買えばいいのですが、買いたい衝動は衝動的にオッサンを巻き込むため、iPod用のUSB充電アダプタを使ってみる。

買ったのはエレコムSX-CL06SV。アルミ&ファン2基搭載とオーソドックスなブツ。
丁度、熱を帯びる部分に風が当たり底は人肌の暖かさ。内部はどうか知らないけど。
横幅はMacBookにジャストフィット。
ただ高さがあるため、外付けキーボードを使わないと疲れそうな気配。
さて、話は変わり。
バファリンの半分は優しさからできている。
田舎生活の半分は過干渉で、さいなまれる。
オッサンの半分は動画で、できている。

MacでWMVファイルを再生しようとFlip4Macを入れてみたのですが、再生する前にImporting...の表示が有り待たされます。
クリック一つですぐWMV再生だと思っていました。
やはり実際使ってみないと、分からないことは多いですね。

ブログのアクセス傾向について [フォーサーズ日記]

073001.jpg

073002.jpg

パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 7-14mm F4.0

今日はソニー70-300mmF4.5-5.6 G SSMと、オリンパス ED 50-200mmF2.8-3.5の撮り比べをしようと撮りに出向きましたが、途中でハスを撮る方に意識が移ってしまいました。
体験モニターの方はハズレたようなので、8月中にでも70-300mmF4.5-5.6 G SSMのレポートでもやりたいなと思っています。

So-netブログへ引っ越してから一気にガクンとアクセスが減りましたが、最近またジワリジワリとアクセス数も上がってきました。
最近のアクセス傾向をチラッと見てみると、だいたい90%がブックマークから訪れてくださった計算になります。
意外とリピーターの多いブログのようで、大変ありがたいことです。

アクセスのキーワードを見てみると富士重工、ウィルス対策ソフトなどが有りますが数は少なく、ダントツ多いのが「α900」。これだけで過半数を占めています。
意外なことに使っているデジタル一眼レフであるα700やDMC-L10はほとんど無く意外な結果です。人気無いんですかねこの機種。
あとエキサイトブログ時代多かったフォーサーズ系のキーワードはほとんどありません。

このブログもフォーサーズ系では無くなったみたいです。

大利根町のホテイアオイ [フォーサーズ日記]

072901.jpg

072902.jpg

1枚目:パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 50-200mm F2.8-3.5
2枚目:ソニー α700+ソニー 70-300mmF4.5-5.6 G SSM

暑くなると思い出すのがホテイアオイとオニバス。
今日は近隣で販売予定の分譲地を訪れたついでに、大利根町の道の駅と北川辺町のオニバスを偵察してきました。

北川辺町のオニバスが咲いている場所では、除草作業が行われていていました。
運転しながら確認しましたが、オニバスの葉がすごく少なく感じました。昨年同様発芽率が悪いのかちょっと心配です。

072903.jpgさて大利根町の道の駅で咲いているホテイアオイを見てみると、ポツリポツリと咲いている程度。
多くのホテイアオイが花をつける時期は、当分先のようです。

今日は、アングルファインダーを持って行かなかったので、ライブビューで撮りました。
ちょっと、ピントの位置が厳しいのですが、このL10を購入したとき真っ先に思いついた被写体がオニバスです。
手を伸ばさないと撮れない位置に咲いたりするので、ライブビューがすごく活躍してくれそうです。
オニバスが咲いてくれれば・・・


来週また確認してこようかなと思っています。

エアコン+扇風機のコラボ環境で生息中 [α700日記]

072601.jpg

ソニー α700+ソニー 135mm F2.8 [T4.5] STF

暑い日が続きます。
昨日は久々に凄まじい雷雨を体験しました。
気分はまるでイラク戦争時のバグダット。疑似空襲体験。
雷光&雷の音は、まさに戦場並の迫力。
一部では雹が降り、窓ガラスが割れるなどの被害が出たようで、現場担当者は忙しそうでした。

噂では9月4日にα900が発表らしいのですが、となるとα-7D、α700と同じく花枯れの季節発売になりそう。
ちなみに銀塩α-7の時は発売日カメラ屋から直行でにコスモス畑で撮った記憶があります。
オッサン的にはカメラの発売日は、花たちが目覚める春前に出してもらいたいものです。冬前や冬だと損した気分。

さて、今日の写真は135mm F2.8 [T4.5] STFで撮ったものです。
135mmといえば、商品体験モニター。
来週から貸し出しが始まりますね。はてさてオッサンに届くのであろうか。
そりゃそうと、フラッシュの予約をしなくては。

Macの方ですが、仕事で使うソフトは高額なので簡単には揃えることはできません。
そんなこともあり、Macの中にVISTAを入れて、MacスキンでデスクトップをMac風にしようかと思ったりする今日この頃。

MacBook到着2日目 [MacBook日記]

1ヶ月ほど前から会社のメインPCの不調が続き、そろそろシステムを再インストールしたいなと思っていたので、土曜~今日にかけ仕事の合間をぬって設定をしてきました。
入れるは当然Windows XP。
あと、外付けHDDからデータを移す作業が終われば完了。システムの入れ替えは一苦労です。

OSの再インストールを繰り返すごとに使うソフトの数が減ってきて良い傾向です。
今回、一太郎2008、遅ればせながらOffice2007、PCA給与9をリプレイス。微妙に新品気分を味わってます。

072302.jpg昨日届いたMacBook。その真ん中のグレードのやつを買いました。
購入額はコミコミで130,150円。別に購入したのがMiniDVI-DVIアダプタ+Mighty Mouse+ワイヤードキーボード。これで16,000円ほど。
これからATOK2008と、iWorkでも買ってみようかなと思っています。

実際使ってみての感想ですが「面倒」 「疲れる」という感じです。
まだ使い方が分かっていないので、MacOSの良さは分かりません。
慣れていないせいもあってWin機を触るとホッとした気分になります。


072301.jpgなんとなく似てるけど、細かなところで色々違うため戸惑うところも多いです。

スタートボタンが無いので、どこにプログラムがあるのか分かりませんでした。ファインダーのアプリケーションを見ればOK。

半角/全角キーが無く「1」を幾度となく押してしまう。スペース横の英数・かなキーはまだ慣れません。

マウスではついつい右クリックしてしまう。

全角で入力し半角英数字にしようとするとき、ファンクションキーのF10をついつい押してしまいます。control+;はまだ慣れません。


IMEのことえりは意外と利口だなと感じました。ただATOKに慣れた体なので、近いうちにATOKを買わねばと思ってます。
書籍のPDF化を目指しているので、今後このMacBookで一番活躍してほしいソフトのAdobe Readerですが、動作は快適ですね。ノートなので動きはどうだとうと思っていましたが、これなら十分使える早さです。

今回一番引っかかったのがプリンターの接続で、Winならドライバのインストールで片付きますが、インストールの後プリンター登録という流れです。
EPSONのプリンターではうまくいきましたが、RICHOの複合機で印刷すると宇宙人との交信になってしまいます。昨日はこれでほとんど時間が潰れてしまいました。後でサービスさんを呼びます。

今後、Macのことをポツポツと載せていきたいなと思っています。
タグ:MacBook

iPod黒い三連星 [α700日記]

071802.jpg

ソニーα700+ソニー 100mmF2.8 Macro

巷ではiPhoneが注目を浴びていますが、オッサン的には月々8,000円以上も通信費を支払いするなど不可能。
子供の保育料より多い金額では相当メリットがないと使う気にすらなりません。
って言うかオッサンは携帯電話を保有していません嫁さんは持っていますが。月々2,000円すら払いたくないもので。

071801.jpgそんなオッサンですが、iPodは3台所有しています。
第3世代のiPod nanoの8GB、第5世代のiPod60GB、iPod touch 8GB。
実際よく使うのは一番古いiPod60GB。FMトランスミッターを使い車の中で聞きます。

iPod Touchは動画や、ちょっとネットを見てみたい時利用。自宅と会社以外でネットを利用するシチュエーションが皆無なので、自宅と会社で使えればOK。
一番新しいiPod nanoはほとんど使いません。嫁さんが気が向いた時使っているみたいです。

iPod nanoは4月に購入しましたが、当初買う予定ではなかったのですが店頭で触って、あまりの小ささ&薄さに感動してしまい衝動買いしてしまいました。
iPod nanoはポケットに入れてもずり落ちないので電車通勤や自転車を利用している人などには最適なのでしょうね。

車で使うことを考えると、両手操作前提のiPod touchでは使いづらく、iPod nanoは画面が小さくて見づらい。
そんな単純な理由で第5世代iPodを常用しています。
あと、色々なデータを詰めてポータブルHDDとして利用しています。第5世代iPodは常に持ち歩くので必要なデータを常備することが出来便利です。
ポッドキャスト・音楽を聴けて、データも持ち運べる小さなHDDという使い方になってきました。

そろそろ白いヤツを迎える準備を [α700日記]

071701.jpg

071702.jpg

071703.jpg

071704.jpg

071705.jpg

ソニーα700
1~2枚目:SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
3~5枚目:SONY 100mmF2.8 Macro

そろそろ迎える準備を始めます。
カメラじゃなくて林檎製電子計算機の方。やっぱ地元で買います。
カメラだと思い切った買い方が出来ますが、それ以外だと躊躇(躊躇という漢字難しいですね)の繰り返しです。
昨日、外付けHDD500GB、USBハブ。今日はキーボード、ワイヤレスマウス、DVI変換アダプタを発注。

実際買うとなると、やはりマイノリティーだなと思いました。OCRソフトなんて添付ソフトしかないぞなもし。
昨日は用意するブツの下調べだけで時間がつぶれBlogの更新ができませんでしたと、言い訳を言ってます。

実は生まれて初めてUSBハブなるものを購入しました。
今までUSBポートの数が足りなくなったら、拡張ボードを増設して増やしてきました。
今度購入する電子計算機はUSBポートが2個しか有りません。今のご時世2個じゃ屁の突っ張りになりません。ノートだから仕方ないのですけど。

購入したのはマグネット内蔵USB2.0対応7ポートセルフパワーハブというヤツで3980円。結構な値段です。
繋ぐのはiPod、HDD、カードリーダ、プリンター、USBメモリ、キーボード。
今までこのテの商品を使ったことはないので分からないのですが、端子1つでアレやコレを繋いで遅くなったりしないのでしょうか。仕組みも分からず調べる気もないので実際に試すしかないのですけど。

あとバックを買わなくてはなりませんが、買うならカメラも入るthinkTANKphoto アーバンディスガイズ50 にしようと思いました。
最近は急に撮影を依頼されるケースが多いので、毎日カメラを持ち歩くようにしなければなりません。
リコーのGX200を買って撮影に備えようと、考えてしまうオッサンの思いを砕くためにも丁度ヨロシ。

要るような要らないようなフードの話 [α700日記]

071501.jpg

071502.jpg

071503.jpg

071504.jpg

071505.jpg


α700
1,3,5枚目:ソニー70-300mm F4.5-5.6 G SSM
2,4枚目:ソニー 135mmF2.8 [T4.5] STF

また日、月と休んでしまいました。
言い訳けを言うと風邪を引いてしまったのです。今日もまだ軽く頭痛が痛い。
外の暑さ、冷房の寒さ、体温調節が難しい季節になりました。皆さんも夏風邪にはご注意下さいませ。

さて、24-70mm F2.8 ZA SSMと70-300mm F4.5-5.6 G SSMのフードが17日から発売されるようです。
24-70mmが13,650円、70-300mmが5,250円と、倍以上の価格差ですね。
13,650円なんて安いレンズ並みの価格。フードが金属製で反射防止に植毛されているのが値段の高い理由カモ。

私自身フードの買い換えといえば、17-35mmF3.5Gと28-105mmF3.5-4.5のフードを買い換えた記憶があります。
17-35mmのフードは一体形成でなく組み合わせて作られていたため、使い続けていくうちにズレてしまいケラレて写るので買い換え、28-105mmは割れてしまいました。

ちなみに、私はフードを使いません。
三脚を使わないこと同様、機動性最優先。付けたり外したりすると撮影リズムが崩されます。
カメラバックの収まりも悪いし。

使わない理由として今使っているオリンパス、ソニーのレンズでは、フレアの発生はほとんど有りません。
ただ、光の加減でたまにフレアが発生するケースがあります。本当にたまにです。
そんなときは、事前に用意した厚紙をレンズの先端にパーマセルテープで付け光除けにします。
ほとんどそれでOK!

フードは昔は使っていましたが、実際撮り続けていくうちに使わなくなってしまいました。
フードを付ける理由が無くなってきたからです。
厳密には付けた方がイイのでしょうけど。

ただスナップの時などは、肩から下げたりしていると、よくレンズをぶつけたりするのでレンズ保護としてフードを付けて使っています。

あと、仕事で不動産のライフインフォメーションなどで学校、幼稚園など撮る時は、フレアが発生したから厚紙を使ってなんて余裕はありません。
素早く撮らなければならないので(のんびり撮っていたら職務質問コースです)フードを使います。カメラもバックに入れず車の床にゴロリと置いて、現地に着いたら素早く撮り、撮り終えたら素早く車を動かす、いちいちレンズキャップなんてしません。こんな時レンズの保護も兼ねてフードを使っています。

ユリと、「はいだしょうこ」おねえさん [フォーサーズ日記]

071201.jpg

071202.jpg

071203.jpg

パナソニック DMC-L10+オリンパス ED 7-14mm F4.0

今日はユリをパシャパシャしてきました。
30分ほどの撮影でしたが、凄まじい汗が噴き出し、完璧に夏の到来を感じました。
続きの写真は明日にでも載せたいなと思っています。

さて、最近のテレビは同じような番組ばかりでつまらなくなって久しい今日この頃。
でもフリーオを買ってしまうオッサン。CMカットをしてしまうオッサン。

そんなオッサンは三人の子持ちなので、NHK教育はイヤと言うほど見ています。
最近面白いと感じる番組として、朝の番組「シャキーン」はなかなか楽しめます。

そんなNHK教育の長寿番組&看板番組といえば「おかあさんといっしょ」。
今年の4月、おねえさん&おにいさんが交代しました。
「はいだしょうこ」おねえさんのいない、おかあさんといっしょなんて・・・

第19代うたのおねえさん「はいだしょうこ」さんといえば、妙なスプーの絵を書いたことで、ネット界隈ではそこそこ有名になりました。
ところが、はいだしょうこさん。歌唱力のすごさにオッサン驚いてしまいました。
調べてみると、宝塚歌劇団に在席していたり、子供の頃から童謡をやっていたり、今までのお姉さんとは違う。
巨人の星のオズマのように子供の頃から鍛え上げら、連邦の白いモビルスーツかと思うほど高スペックなお姉さん。
そう、はいだしょうこさんは、歌のおおねえさんにおけるニュータイプだったのです。

最近はセーラー服着て番組に出たりと、オッサンを喜ばせてくれています。
あの番組などを見ていると、ただの天然系のいじられタレントとしてしか見られないのだろうなと思ったりして残念に思います。

そんな、はいだしょうこおねえさんがソロアルバムを出すことになりました。「しょうこの My Favorite Songs」 。
邪悪なオッサンも、しょうこおねえさんの歌声で心を洗うことにします。

071204.jpg

ヤフオクのおかげ [α700日記]

071101.jpg

071102.jpg

071103.jpg

071104.jpg

071105.jpg

ソニー α700+ソニー 100mmF2.8 Macro

今日の写真は出社前、自宅に咲いていた花を撮ってみました。

さて、昔なら浮気せず一つのカメラメーカーの製品をずっと使い続けているユーザーが多かったようですが、最近は色々なマウント(別のカメラメーカー)に移るユーザーが多いという話をチラホラ。
色々要因はあると思いますが、個人的にはヤフオクのおかげで移りやすい環境になったのかなと思ったりしています。

以前であればカメラの売却方法といえばカメラ店で売却するしか有りませんでした。
下取りに出しても安く買いたたかれ、二束三文の値段。別マウントに移ろうにも資金的に難しかったものです。
ヤフオクであれば率直、カメラ店の下取りより圧倒的に高く売ることが出来ますね。
ちなみに私自身、DiMAGE 7を発売1ヶ月後ほどでカメラ店に下取りに出しましたが、下取り価格は1/3以下。そしてそのカメラは下取り価格の倍以上の価格で売っていました。
これでヤフオクを利用していれば、そこまで安くはならなかったはずです。

ミノルタの機材をほとんど処分し、ソニーαへと鞍替えした時も、ヤフオクのおかげで資金的に大変助かりました。
そのおかげで、ピントリングが軽快な100mmF2.8 Macroをメインとして使うことが出来ます。
たぶんヤフオクが無ければ、ミノルタ時代の機材で我慢していたはずです。

あと、特にレンズなどは一回使ってみないとその善し悪しが全く分かりません。
他人様の評価は意外とアテにならないことが多いので。
メーカーから借りるなんて事も出来ませんし、知り合いが持っていればよいのですが、持っていない場合実際に購入し試してみなければなりません。

そんな時、気に入らなければ売ってしまえ的に、気楽な気持ちで導入できます。
確かに購入時よりも安く売却することになりますが、カメラ店の下取りより酷くはありません。
まぁ勉強代という風に考えれば納得がいきます。

確かにヤフオクでのトラブルもあります。
オッサン自身も一度、関西在住の方にクレームを付けられたことがありますが、それがイヤであれば安全な下取りという手法になりますね。良い人ばかりではないのは確かです。

そんなオッサンもフルサイズ登場を前に、資金調達の一環としてヤフオクでブツを売る準備をしなければと思っている所であります。
され、どれから売ろうかな。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。