So-net無料ブログ作成
検索選択

Panasonic DMC-L10オリジナルバックが届きました [フォーサーズ日記]

053101.jpg

053102.jpg

053103.jpg

053104.jpg

053105.jpg

ソニーα700+ソニー100mmF2.8 Macro

053110.jpgL10オリジナルバッグプレゼントキャンペーンでバックが届きました。
アルティザンアーティストといえば、α-7D購入時抽選でハズレてCFケースが届いたことを思い出しました。
やはりPanasonicバックをもれなくプレゼントとは太っ腹。コニカミノルタとは大違い。

やはりアルティザン&アーティスト出来の良いバックですね。
L10と7-14mmの組み合わせでも深さが有るので余裕で入ります。
ただカメラのネック・ストラップの取り回しが面倒な感じ。レンズにストラップを巻いて入れないとストラップがはみ出てしまいます。
α700と16-80mmの組み合わせでも丁度良い感じですが、ストラップが・・・

私のL10は7-14mmが標準レンズ化しています。
最近フォーサーズ系の写真が少ないのは単純に、仕事カメラとしてL10を使っているのでBlog掲載が少ない傾向となります。
L10と7-14mm、そしてフラッシュのFL-50という組み合わせで住宅写真を撮っています。

そのため、フラッシュが入らないので仕事バックとしては使えません。
何を入れれば丁度良いのかなと考えてみると、ソニーのハンディカムHDR-HC3を入れることにしました。


053111.jpg

今日は落ちこむニュースの話です [ニュース]

053001.jpg

053002.jpg

053003.jpg

053004.jpg

053005.jpg

053006.jpg

053007.jpg

ソニーα700+ソニー 50mmF2.8 Macro

昨日からSo-netブログでブログが閲覧できない障害が発生しています。
もし訪れて、「お客さまのお探しのページは見つかりませんでした。」「ページが削除されている」
などといった表示がされましたら、その時間帯は障害が発生していますので、少し経ってから訪問されますようお願いいたします。
私自身、自分のページが消されたのかと一瞬焦ってしまいました。

昨日に続いて肌寒い日が続いています。
今日の写真は出勤前、霧雨が降る中撮った写真です。
もう少し時間をかけて撮れれば良かったのですが。出勤時間がそれを許してはくれません。

さて、Blogを運営する際に気をつけているのは、気分が落ち込むような記事を書かないようにしています。
ですが、今日はイヤなニュースを一つ。
最近バラバラ殺人、アナウンサーの自殺などイヤなニュースがあふれていますが、熊本県で起きた一等級の事件。

一言で言えば、所得が低く納税できないから年貢の代わりに仕事道具を奪ってやったら、一家心中しちゃったという事件。
見えなければ魚拓はこちら。

で問題の市役所、熊本県宇城市の「市税の徴収・滞納整理の強化に取り組みます」のページ。
税金はみなさんが安心して社会生活を送るための行政サービスを行う大切な財源であり、その確保が重要となります。本来、納税は国民の義務であり、自主的に納めなければならないものです。

いや戦後レジームの脱却どころか、近代日本レジームの脱却ですな。どこの国ですか?
ちなみに私は関東のテレビで、このニュースを一回も見ませんでした。
非常に問題性の高いニュースであり、一番に報道するべきニュースだと思いました。

まぁ改革とは、国家有っての国民。自治体有っての市民なんですな。
個人の幸福より国家の繁栄。鳥肌実の演説を思い出してしまいました。
果てさて日本の今後はどちらに向かおうとしているのでしょうか。
だから小学生から英語を教えて海外へという政策なのか。

ソニー 70-300mm F4.5-5.6 G SSMのアレコレ [ソニーα関連]

052901.jpg

052902.jpg

052903.jpg

052904.jpg

052905.jpg

052906.jpg

052907.jpg


デジカメウォッチソニー70-300mm F4.5-5.6 G SSM」 の記事が載っています。
吉住嬢の書いてある通りですね。
1.近接時あるケースで描写が甘い。
2.ボケキレイ
3.戸惑うピントリング、ズームリングの位置

なんと言いますか、このレンズの全てといったところ。
付け加えるとすれば、ピントリングはスムースに動き、ズームリングも適度の重さがあってビロ~ンって自重でズームが勝手に伸びない。
AFは凄く速いと言うよりも、音が静かなので撮影に集中できて気持ちいい。
F値の変動でF5.6になるのが早い。

コンパクトデジタルカメラのガリガリ描写に慣れた方であれば、このシルクのような描写に感動するか絶望するかのどちらか。
ミノルタ時代のGレンズに比べてアレコレ言っているるヒトを見かけるけど、17-35mm、28-70mmを所有していた私的には充分Gだと思いますが。
それはそうと、70-200mmF2.8SSM ( ゚д゚)ホスィ…

一番気になるところはやはり、ズームリングが前、ピントリングが後(ボディ側)というのがなかなか慣れません。
考えながら使ってしまいます。
気になるところと言えばそんな所ぐらい。
ミノルタ時代の同クラスズームレンズであった100-300mmF4.5-5.6APOに比べれば断然70-300mmGの方が良い。
買い換えを勧めるほどの出来です。

70-300mm F4.5-5.6 G SSM一本いっとく?

えっ!ソニーのフルサイズ機ついに値段決定?! [ソニーα関連]

052802.jpg

ソニーα700+ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

漏れ聞こえる噂のレベルでは安い雰囲気バリバリなα900(仮称)。
2,000ドル以下の価格設定となると凄く凄まじい事態になりそうな雰囲気。
これが本当なら嬉しい。

デジタル一眼レフ登場の折より、一般ピープルが買えるフルサイズ機は夢の機種でした。
その先陣を切ったのがEOS 5Dですが如何せん実売30万円超は安いと言っても一般的な価格とはいえない。
EOS 5Dがフルサイズの間口を広め、α900がフルサイズを普及させたなんて歴史の一ページが飾られたらいいよね。

フラッグシップなんて名称からして高額なイメージでしたが、噂の段階ではそう高くない価格。
ニコソ、キヤノソのプロ機クラスの機種を「α」で出すとは思えない。
レンズラインナップを見ても、スポーツと言うより、ポートレイト、ネイチャー系をターゲットにしているように思えます。

本当の価格は未だ不明。
正式発表が楽しみです。

バラが大漁 [α700日記]

052701.jpg

052702.jpg

052704.jpg

052703.jpg

052705.jpg

052706.jpg

052707.jpg

ソニーα700+ソニー100mmF2.8 Macro

先週、昨日とバラを多く撮ってきました。
ファイルの中はバラがいっぱいです。
当分バラがこのBlogを飾ると思います。

本日は長丁場の撮影 [α700日記]

08052601.jpg

08052602.jpg

08052603.jpg

ソニーα700
1~2枚目:ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
4枚目:ソニー 70-300mm F4.5-5.6 G SSM

今日は足利フラワーパークへ行ってきました。
暑さと5時間ほどの撮影で少々バテ気味です。
顔と腕は日焼けで真っ赤になってしまいました。

私は花の多い場所で花撮りをし始めると、花の多さに惑わされ小手先のテクを駆使した撮り方に偏りがちになります。
良い写真を撮ろうと工夫をする、次第に工夫すること自体目的になってしまいます。
そしてテクに満足出来ないと、なかなかシャッターが切れなくなってしまいます。

被写体をありのまま、自然体になって撮ることで自ずと良い写真が撮れてきます。
常に自分に言い聞かせていますが、長年写真をしていても悪い癖は抜けないようです。

ふと同じだなと感じたことに会社のホームページがあります。
以前は私が作ったページでしたが、今年から業者の作ったページを公開しています。

ホームページのリニューアルをするぞと、号令を下したのは会社で一番偉い人。
素人が作った以前のホームページは見栄えが悪いので、デザインを良くしよう。
会社の強みを表現して、同業他社との差別化を図ろうとしました。
そうすれば今以上に問い合わせアクセスが増えるだろうと。

ですが、差別化の部分も、どの様に見せるのか、どの様に見られたいのかに終始し差別化すら見えなくなってきました。
そしてデザインばかり気にし始め、見に来る人のことを完全に忘れてしまいました。
結局できあがったのは平々凡々の訴求力が全くない、分厚い化粧をしたホームページになってしまいました。

目的は問い合わせを増やしたい、もっとアクセスを増やしたいという物でしたが、目的はデザイン。
魔法のSEOも効果なし、アクセスも以前の半分に減り、問い合わせは半年で一件のみ。
そして更にデザインを良くしようとまた動き始めました。まさにインパール作戦。

写真を撮るにしても、ふと手段が目的化してしまうことがあります。
今までの経験から、あまり考えず撮った一枚の方が良いケースが圧倒的に多いのです。
あまり考えず、ありのまま自然体で望みたいなと思いました。

帰ってきた花撮り教室 [花撮りの解説]

052401.jpg

052402.jpg

052403.jpg

052404.jpg

ソニーα700
1~2枚目:ソニー100mmF2.8 Macro
3枚目:ソニー 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
4枚目:ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

1枚目と2枚目は、この時期に咲く花の中で一番好き花で、花菱草といいます。
1枚目はストレートに撮ったカット。背景が同じ色になるよう、同じ花が背景に大きくぼかしてパシャ!
ピント位置は茎の部分です。花びらにはアクセントとなるものがないので、このような時は茎にピントを置きます。
これで花びらにピントを合わると、全体がピンぼけのようになってしまいます。

2枚目は前後の奥行きを出したいため、前後をぼかせてパシャ!
前ボケは中途半端でなく思い切ってぼかした方が良いですね、
前ボケを大きくしたい時は100mmクラス以上のマクロを使うのが吉。

穏やかに表現したいため、同系統色に統一し、大きくぼかして撮りました。

3枚目のヒナゲシですが、周辺には濃い赤のヒナゲシや、茎が生い茂っているので主役が目立ちません。
そこで、周囲をぼかして主役を強調しました。
ですが、まだ右上がうるさい感じですね。
望遠ズーム70-300mmを使って撮りました。F値が暗いと言ってもピント合わせはやはりシビアです。

で4枚目の写真ですが、このような場所で撮りました。
ですが、花が多すぎて逆に撮りづらかったりします。
難易度が何気に高い場所ですね。
このような場所では主役を目立たさせて撮らないと雑然な写真となってしまいます。

と、いうことで今日はボケボケとボケ連発でございました。

標準(50mm)レンズで花マクロ [α700日記]

052302.jpg

052301.jpg

052303.jpg

052304.jpg

ソニーα700
1~3枚目:ミノルタ AF 50mm F1.4 New
4枚目:ソニー 135mm F2.8 [T4.5] STF

50mmレンズといえば一昔というか二昔、一眼レフを買う時同時に購入したレンズの筆頭。
私自身25年位前、X-700と50mmF1.7を親のスネをかじってセットで買いました。
今では標準ズームを購入するのがアタリマエのご時世。
写真学校の生徒でもない限り最初に50mmレンズを買うというのは無いはずです。

手軽にボケを体験するなら50mmレンズといいますが、開放付近で使うと球面収差の関係で写り的に厳しくなりますが。
ある程度大きな花であれば上から1~3枚目の写真のように背景を単純化してくれます。
ちなみにF値は2.8。
で、究極のボケ描写をするレンズといえば4枚目の135mmSTFですな。

さて、花撮りにとってボケは主役を引き立てる脇役です。
花撮りを続けてくると、この脇役の選り好みが激しくなってきます。

もっとボケないかな、キレイにボケないかな、二線ボケなんて嫌いだ、もっと柔らかいボケ描写を・・・
なんて言い出してくるとレンズ沼に足を踏み込んだようなもの。
ズルリ、ズルリと沼へ・・・

そして、フルサイズ・センサーで広角でもボケをなんて訳の分からない方向へ
嗚呼フルサイズが( ゚д゚)ホスィ…

今日から本格始動します [α700日記]

052201.jpg

052202.jpg

052203.jpg

ソニーα700+ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

本日よりSo-netブログで本格的にBlogの展開したいと思います。
以前から縦・横写真のサイズ違いが気になっていたので、思い切って横幅を広げました。
表示サイズが大きくなり、見づらくなるとは思いますが、一応写真サイトということでご容赦のほどを。

Exciteブログの時は多くの方に来ていただき有り難うございました。今日付で累計573,000件アクセスがありました。
So-netブログに移りましたが、心機一転これからも頑張っていきたいと思います。
また最近Exciteブログではコメント、トラックバックを閉じていましたが、本日より通常営業を始めます。

まだリンクや諸設定が済んでいませんが、これからもExcite ブログ時同様よろしくお願いいたします。


さて、昨日は咳がひどく1分間に1回の割合で咳をしていました。
これじゃ体が持たないと会社を早退し耳鼻科へ行ってきました。
のど・鼻にスプレーをかけ、薬を塗って、久々に筋肉注射をしたら一気に病状が回復。
懲りずにまたバラの撮影に行ってきました。

さて一番上の写真は一部を切り取り、ヘッダーのタイトル写真として利用しました。
以前は春夏秋冬を通して桜でしたが、これからは季節に合わせてタイトル写真を更新できればなと思います。

三枚目の写真は、この道の駅で売っている「バラのアイスクリーム」です。
ラム酒の香りが効いてとても美味しかったです。
タグ:α700 WEB
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青空と薔薇 [α700日記]

052001.jpg

052002.jpg

052003.jpg

052004.jpg

ソニーα700+ソニー Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

昨日は午後から雨の予報。台風が来ればバラも傷むだろうと出撃。
午後3時頃から雨のはずが、青空に。
帰り間際になってから青空が広がってきたので、再度青空を入れた絵をパシャ!
やはり青空の写真は気持ちが良いものです。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。