So-net無料ブログ作成

α800登場間近? と、いうことで冬眠から覚めました [α900日記]

013001.jpg

013002.jpg

ソニーα900+ソニーVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM

花も少ないこの季節、ウトウト眠くなるという現象が毎年のようにおきています。
ですがいつまでも寝ているわけにはまいりません。
ロウバイの香り漂う季節、そろそろ冬眠から目覚めたいと思います。

そんな冬眠開け一発目は、冬ボタンの写真です。
上の写真はソニーが誇る大砲、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMで撮ったものです。
写真が小さくてその描写性能の高さをお伝えできませんが、本当にここまで写って良いのですかと言いたくなるくらいの緻密な描写です。
藁の一本一本残酷なまでに写っています。

さて、PMAでソニーが4本レンズを発表すると「噂」されていますね。
70-200mm F2.8 G SSM、DT 10-18mm F3.5 G SSM、DT 16-55mm F2.8 G SSM、DT 50-150mm F2.8 G SSMの4本。
個人的には70-200mmF2.8の登場に目がいきます。
他社と比べても割高感が強いので、もう少し手の届く価格帯になって登場して欲しいですね。
更に欲を言えば最短撮影距離をもっと短くして欲しい。

APS-C対応の大口径ズームが揃うということは、当然α700の後継機種登場の前触れ?
Exmor Rを積んだα800発表も目前でしょうか?
PMAの時期が近づき、また噂に振り回される一年になりそうです。
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 2

kakasisannpo

さすが、どこまでもピシッと映っていますね。
by kakasisannpo (2009-01-30 18:33) 

alpha

kakasisannpoさんへ
さすが値段だけのことはあります。
本当に良く写るレンズです。逆光は弱いですが。フード必須ですね。
by alpha (2009-01-31 17:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。